やりたいと思った事を実践して、
結果が自分の動きの成果として
見える!

広報部デザイナー 係長

坂本竜二(37歳)

WORKS

広報部デザイナーの仕事について

広報部や販売促進部からあがった提案をチラシはパッケージなどの実際の形にしていく為のデザインをしていったり、自分でやってみたい事をデザインして、提案して、運用していく流れなども決めていったりしています。また、デザインから完成までの流れの中で、取引先の業者様とのやり取りなどもさせて頂いています。

広報部デザイナーの仕事内容
  • デザイン全般(チラシ・商品パッケージ・ロゴデザイン等)
  • チーム内業務のスケジュール管理
  • 人財育成

仕事のやりがい

頭で考えた事が形になった時、一緒に働くメンバーが「こんな物が作りたい!」という要望に、応える事ができた時、お客様からの嬉しいお声を頂いた時など、やりがいを感じる瞬間はたくさんありますが、たくさんの色んな仕事がデザインチームに舞い込んでくる時が一番やりがいを感じます。

仕事をする上で大切にしていること

見ていただけるお客様に分かりやすい、見やすい、伝わるデザインにしていく事や依頼されたデザインは、発案者がどういった思いでやろうとしているのか?何の為に必要なのか?をちゃんと理解して共有して作り上げる事を大切にしています。また、パソコンを扱う作業だけに集中するのではなく、一緒に働くメンバーの表情をちゃんと見れる心の余裕を持つようにしています。

愛しとーとの好きなところ

自分達で考えて実行して結果を出して。という事が実現できる環境のおかげで、自分自身が成長できるチャンスがたくさんあるところ。また、一緒に働くメンバーがどの部署でも、愉快で気さくで楽しく、優しいメンバーばかりで、笑いが絶えない職場です。